川端画廊にて「洋画家・角護作品展」

今朝はしっとりと湿った空気の鳥取砂丘です。
空は曇っていて、
雨も降りそうな雰囲気が漂っていますね。

今日は時々日差しが届いても
ニワカ雨やニワカ雪の可能性がありそうですよ。

お出かけには折りたたみ傘があると安心ですね。

昼間は師走らしい寒さで
夜はグッと冷え込みそうです。

さて、鳥取市内で行われているイベントについて。

心象あふれる作品が並ぶ
「洋画家・角護作品展」が、
12月17日(日)まで、
川端画廊にて開催されています。
(0857-21-6680)

境港市で活躍されている洋画家、角護さんによる、
小品絵画など26点が並びますよ。

鳥取では5年ぶりの個展となる今回は、
大山を背景に描いた作品や、
動植物たちの息遣いが聞こえてきそうな
世界観が広がっています。

ぜひこの機会に、会場へ遊びにお越しくださいね。

コメント


認証コード8533

コメントは管理者の承認後に表示されます。