渡辺美術館にて「吉田茅穂子日本画展」

薄っすらと雲がかかり、
日差しはぼんやりと感じられる鳥取砂丘です。

今日は時々雨が降り、
強雨や落雷、アラレにも注意が必要になりそうです。

強風で交通機関に影響が出る心配や
夜は吹雪になる恐れもあるかもしれません。
早めの帰宅が安心ですよ。

さて、鳥取市内で行われているイベントについて。

世界ジオパークに認定されている
山陰海岸の新しい一面も発見できるかもしれない、
「吉田茅穂子日本画展」が、
12月11日(月)まで、
渡辺美術館にて開催されています。
(0857-24-1152)

鳥取から京都へと繋がる山陰海岸を描き続けた
吉田茅穂子さんによる画集の
原画が一堂に並びますよ。

2010年10月に世界ジオパーク
認定されている山陰海岸ですが
吉田さんはその年の3月より、
山陰海岸を描かれているそうです。

この機会にぜひ、
雄大な山陰海岸の姿をご覧くださいね。

コメント


認証コード6860

コメントは管理者の承認後に表示されます。