礒釣り

 鳥取砂丘での礒釣りといえば、鳥取砂丘から日本海を眺めてやや東よりの沖に見える「海士島(あもうじま)」での礒釣りが有名です。ふだんは無人島ですが、季節にもなるとチラホラ釣り人が訪れて、礒釣りを楽しんでいる様子を見ることができます。

 鳥取は賀露港から、にこにこ渡船などの渡し船が島まで3,500円ほどで送ってくれます。地元屈指の青物の好ポイントとして、多くの青物狙いの釣り客で賑わうこともあります。

 他に、グレ、チヌ、タイ、ヒラマサ、サヨリ、サンバソウ、ツバスなどなど豊富な種類の魚を釣り上げることができます。75センチ級のヒラマサがカゴ釣りで、オキアミ生を利用した礒釣りで55センチ級のチヌや35センチ級のタイが釣れたという報告もあります。

 また渡し船は、風速10メートル以上になってくると出航を見合わせるということですので、比較的日中は北東強風になりやすい鳥取砂丘周辺を考えると朝方出発のパターンが多いようですね。