砂の美術館

http://www.sand-museum.jp/

 鳥取砂丘砂の美術館は、2006年より砂の彫刻である巨大な「砂像」を毎年展示してきました。その美術館が、展示スペースと作品規模を拡大し、世界初でもある屋内型の砂像展示を専門とした美術館として2012年リニューアルオープンしました。

 砂像の街・鳥取ならではの観光スポットとして、10万年以上の月日を過ごしてきた自然の象徴である砂丘の砂と、匠が作り出す、世界トップレベルの砂像デザイナーのコラボレーションで、まさに人と自然の共演とも言える見事な砂の芸術をお楽しみください。

1484448970281.jpg

【4月15日より開催】第10期「アメリカ編」のご案内
 展示テーマ
  第10期「砂で世界旅行・アメリカ編」
  〜世界に誇る大自然と自由の国を訪ねて〜
 会期
  2017年4月15日(土)~2018年1月3日(水)
  開催期間中は、年末年始含め無休です。
  砂像制作、館内整備等のため開催期間外は休館となります。会期をご確認ください。
  第9期展示期間終了(2017年1月4日)~第10期開館日まで(2017年4月14日)は休館です。

【営業時間】AM9:00~PM20:00
【営 業 日】2012/4/14~2013/1/6
【電  話】0857-20-2231 鳥取砂丘 砂の美術館
【住  所】鳥取砂丘情報館サンドパルとっとり
      鳥取市福部町湯山2083-17
【料  金】一般…600円(団体500円)
      小中高生…300円(団体200円)

↓ ↓ ↓

photo20170118_160158.jpg

photo20170118_160057.jpg

photo20170118_160133.jpg

photo20170118_160217.jpg

photo20170118_160257.jpg

photo20170118_160408.jpg

photo20170118_160334.jpg

photo20170118_160445.jpg

photo20170118_160458.jpg

photo20170118_160514.jpg