打つ!

 鳥取砂丘で野球やバレーボールなどの球技を楽しむ、という光景はあまり見られません。せいぜいビーチボールで遊ぶか、ビーチバレーのイベントが開かれたぐらいでしょうか?できないことはないでしょうが、砂なのでボールがまるで弾みません。

 それを利用して、ゴルフのバンカーの練習をしたくなる気持ちもわかりますが、残念ながら鳥取砂丘内でのゴルフの打ちっぱなしは禁止されています。他の観光客の方に間違って当たってしまう事故を防ぐ目的もありますが、そもそも球技はあまり砂丘には馴染まないようです。

 どうしてもゴルフを楽しみたい方は、砂丘のどこからでも見えている小高い丘にあるゴルフ場「鳥取ゴルフ倶楽部」でお楽しみください。実は緑で覆われている周辺の丘も元は砂丘だったので、バンカーはそのまんま砂丘の砂でコース巡りができます。

 そのほか打つ遊びといえば、撃つ違いではありますがサバイバルゲームなどがありますが、これも鳥取砂丘で見かけることはほとんどありません。まぁ、隠れるところもありませんし。

 打つ球技などにはあまりふさわしい場所でない鳥取砂丘ではありますが、バレー部やバスケットボール部、野球部、テニス部、バトミントン部、卓球部…、その他多くの野外活動をするクラブの中学、高校生、大学生が鳥取砂丘での走りこみなどのトレーニングをしています。

 そういえばボクシングの亀田三兄弟が、鳥取砂丘で走りこみをしている様子を見たことがあります。砂で足をとられる上に起伏の差が激しいので、トレーニングにはもってこいのロケーションですね。^^